ページ内移動用のリンクです


CSR活動

重要と考える6つのテーマ

JX金属グループは、事業活動を通じて経済・社会・環境に関する問題に自発的に取り組むことことにより、持続可能な社会の実現を目指しています。ここでは、その中でも特に当社グループの経営およびステークホルダ―の発展にとって重要度が高いと考える6つのテーマについてご報告します。

6つの重要テーマ

各項目のPDFは、サステナビリティリポート2016から関連するページを抜粋したものです。

6つの重要テーマ コンプライアンスの徹底 環境の保全 資源の有効利用 人材育成・活用の推進 労働安全衛生の確保

「資源と素材の生産性の革新」
当社グループは、非鉄金属資源と素材を社会に安定的に供給するとともに、ゼロエミッションによるリサイクルを促進することが社会的使命であると考えており、これを実現するため「CSR活動は事業活動そのもの」と位置付けて資源開発・金属製錬・電材加工・環境リサイクルのそれぞれの事業において常に「資源と素材の生産性の革新」を追求しています。「資源と素材の生産性の革新」は、その他5つの重要テーマを前提とし、当社グループが事業を展開していく上で常に追求されるべきテーマであると捉えています。