ページ内移動用のリンクです


CSR活動

CSR活動トピックス

JX金属寄付ユニットが「第5回貴金属シンポジウム」を開催【JX金属】2018/1/12

JX金属寄付ユニット(東京大学生産技術研究所の非鉄金属資源循環工学寄付研究部門)は、同研究所(東京都目黒区)にて、持続型エネルギー・材料統合研究センターとの特別・合同シンポジウム「第5回貴金属シンポジウム」を開催しました。
金、銀、白金など貴金属は、最新のハイテク製品や環境・省エネ製品に欠かせない材料として、今後も需要が一段と高まることが予想されています。本シンポジウムは2014年に第1回が開催されて以降毎年行われており、今回で5回目を迎えます。今回も最新の技術などに焦点を当て、非鉄金属メーカーやリサイクル関連企業、大学関係者の発表が全7件、またポスター発表が5件行われました。
当社グループからは、日比共同製錬 玉野製錬所副社長が、「玉野製錬所銅電解工場における有価金属の回収について」と題して講演を行い、玉野製錬所およびパンパシフィック・カッパー各拠点で行っている有価金属(貴金属、テルル、ニッケルなど)の回収技術について紹介しました。
会場となった東京大学内のホールには、産官学から約250名の出席者があり、また、会議終了後には意見交換会も行われ、終始活発な議論が繰り広げられました。