ページ内移動用のリンクです


一関製箔株式会社

概要

所在地 岩手県一関市東台14番地39(一関東工業団地)
Tel 0191(26)2610
資本金 30百万円(JX金属株式会社 100%出資)
代表取締役社長 飯田 一彦
事業内容 銅箔のシート状切断加工並びにアルミ板への接着加工
主要製品 CAC箔、シート箔、PGシート箔、小物ロール

沿革

1992年1月 日本鉱業の時代に当時のO&E事業部の開発子会社として日鉱マグネティクス(株)を設立
1999年3月 銅箔加工の新会社として、日鉱グールド・フォイル(現JX金属(株)白銀工場)の100%出資で一関製箔(株)を設立
1999年4月 シート及び穴あけ機導入して、生産を開始
1999年10月 ドイツ工場よりCAC第1ラインを導入し、11月より生産を開始
2000年6月 巻替機を導入し、小物ロールの生産を開始
2000年9月 ISO9001の認証を取得
2002年12月 米国工場よりCAC第2ラインを移設
2003年1月 シート生産を休止
2004年1月 CAC第2ラインでの本格生産を開始
2005年5月 PGシート生産設備を移設し、PGシート生産を開始
2007年5月 シート生産を再開
2007年11月 ISO14001の認証を取得

一関製箔株式会社

閉じる