ページ内移動用のリンクです


お知らせ

お知らせ

2019年度

文部科学大臣表彰 科学技術賞 理解増進部門表彰の授賞式が執り行われ、 JX金属寄付ユニットの主要メンバーが表彰を受けました

 東京大学 生産技術研究所およびJX金属株式会社(以下「当社」)が協働して活動を行う非鉄金属資源循環工学寄付研究部門(JX金属寄付ユニット)の 岡部 徹 特任教授、中村 崇 特任教授、所 千晴 特任教授、前田 正史 前特任教授および当社代表取締役社長の大井 滋は、平成31年度 文部科学大臣表彰 科学技術賞 理解増進部門を受賞し()、4月17日に文部科学省にて授賞式が執り行われました。

 

 受賞にあたり、岡部特任教授は「このたび、私たちが取り組んできた非鉄金属分野の重要性と将来性に関する理解増進ならびに普及啓発活動に対してこのような栄誉ある賞を受賞することができ大変光栄に思います。一連の活動を支えてくださいました関係者の方々に心より感謝申し上げます。今回の受賞を励みに、これからも非鉄金属分野の重要性、将来性について広く一般社会に向けてアウトリーチし、同時に、若手人材を育成する活動を多角的に展開していきたいと考えています。」と述べられました。

 

 また、所特任教授は「活動を続けていく中で、子どもたちにこの分野の魅力を上手く伝えることの難しさと面白さをますます感じるようになりました。これからも色々と試行錯誤をしながら取り組みを行っていきたいと思います。」と、中村特任教授は「こういった広報活動は大変重要と考えており、今回こうした形で表に出て大変嬉しく感じています。」と、前田前特任教授は「こうした活動は、子どもたちだけでなく、非鉄金属分野を専門としない文系の学生などにも今後展開していけるのではないかと考えています。」とそれぞれコメントを述べられました。

 

 当社およびJX金属寄付ユニットは、今後も小中高生や女性を含む一般社会に向けて非鉄金属業界の重要性・将来性の啓発活動に注力し、非鉄金属産業のさらなる発展に寄与してまいります。

 

詳細は2019年4月10日付プレスリリースを参照ください。

https://www.nmm.jx-group.co.jp/news/190410.pdf

表彰式の様子表彰式の様子