ページ内移動用のリンクです


ニュースリリース

ニュースリリース

2010年度

2011年3月23日

「東北地方太平洋沖地震」の影響について(第3報)

311日に発生しました東北地方太平洋沖地震の影響により、北関東・東北地方に位置する事業所において建屋・設備が被災したことから操業を停止しておりますが、復旧に向けた現在の進捗状況について下記のとおりご報告いたします。
 
 
1.白銀工場(日立事業所内):茨城県日立市
白銀工場で生産している圧延銅箔につきましては、在庫及び仕掛品の品質確認を行っており、確認がとれた在庫から順次出荷する予定です。また、一部の圧延銅箔用のラインが今月中に生産を再開できる目処が立ちました。その他の圧延銅箔ラインの生産再開の予定につきましては、3月中にご報告できる見通しです。
 
2.日立加工工場(日立事業所内):茨城県日立市
3月中に一部の生産ラインの再開を予定しています。
 
3.磯原工場:茨城県北茨城市
(1)    工場内の建屋につきましては、診断の結果異常が無いことを確認しました。また、システムの修復作業も完了しています。現在、通電作業等を順次開始するとともに、社員、専門業者により製造設備の損傷状況を確認中です。
(2)    半導体用・液晶用・磁性材・光ディスク用等の各種ターゲット材の生産再開の予定につきましては、3月25日(金)までにご報告できる見通しです。
(3)    単結晶育成炉等化合物半導体の大型製造設備につきましては、大きな損傷がないことを確認しました。現在、生産再開の予定につき調整中です。
(4)    表面処理剤、リチウムイオン電池用正極材の製造設備、およびUBM・はんだボール形成サービス用の設備につきましては、損傷状況を確認中です。3月末までの生産再開を目標に対応しています。
 
4.一関製箔(株):岩手県一関市
3月中には生産を再開できる見通しです。
 
 
以上

【本件に関するお問い合わせ先】

JX日鉱日石金属株式会社 総務部  
〒100-8164 東京都千代田区大手町二丁目6番3号 
TEL:03-5299-7081