ページ内移動用のリンクです


ニュースリリース

ニュースリリース

2019年度

2019年8月 8日

国立大学法人東北大学
JX金属株式会社

東北大学革新材料創成センター(仮称)建設プロジェクト 安全祈願祭の実施について

 

 国立大学法人東北大学(以下、「東北大学」)とJX金属株式会社(以下、「JX金属」)は、2018年9月5日に組織的連携協力協定を締結し、社会全体の発展に寄与するべく、インターコネクト・アドバンストテクノロジー(ICAT)などの非鉄金属産業分野における研究開発および人材育成に取り組んでおります。その一環として、JX金属は、東北大学青葉山新キャンパス内に研究棟(「東北大学革新材料創成センター(仮称)」)を新たに建設し、東北大学に寄贈することとしています。同研究棟は、今後、東北大学研究者、大学発ベンチャーを含む国内外の企業、研究機関等が結集した材料科学分野の国際オープンイノベーション拠点としての発展を目指します。

 

 本研究棟の工事開始に伴い、8月7日、同研究棟建設プロジェクトの安全祈願祭を建設予定敷地内で、また、懇親会を仙台市内のホテルで執り行いました。

 

 安全祈願祭には東北大学大野総長、JX金属大井特別理事をはじめ東北大学、JX金属の幹部が出席し、文部科学省、経済産業省など国の機関、宮城県や仙台市などの地方公共団体、研究開発支援機関、ベンチャーファンドなどの来賓を合わせて、約60名が列席されました。懇親会では、JX金属の大井特別理事からは、「高度情報化社会を支える先端素材の分野で、本研究棟から革新的な技術が創出されることを期待している」と、また、東北大学の大野総長からは、「非鉄金属産業関連など、材料科学分野における国際的なオープンイノベーション拠点として発展することを目指す」と、それぞれ挨拶が述べられました。

 

 本研究棟は、2020年7月末に完成予定です。今後も、東北大学の世界最大規模の材料科学分野の研究者を有する強みと、JX金属の非鉄素材産業を代表する総合力をあわせ、人材、研究成果、施設、装置など様々な部分で更なる連携を行うことにより、戦略的な研究開発と人材育成等を目指してまいります。

 

以 上

[本件に関する問い合わせ先]

 国立大学法人東北大学 総務企画部広報室

 TEL:022-217-4977

 

 JX金属株式会社 経営企画部広報室

 TEL:03-6257-7405

 

<参考:東北大学革新材料創成センター(仮称)について>

 総建築費

 約10億円

 建築予定地 

 東北大学青葉山新キャンパス構内

 延床面積

 4階建 延べ床面積 約2,700㎡

 完成予定

 2020年7月末頃

 完成予想図

 (建物右)

20180808_01_01.png

 

<式典の様子>

20180808_01_02.jpg

安全祈願祭 鍬入れの儀 大井特別理事(左)と大野総長(右)

 

20180808_01_03.jpg

懇親会 記念撮影

 

<関連リンク>

 東北大学webサイト