ページ内移動用のリンクです


CSR活動

森林整備活動

森林整備活動について

当社グループでは、鉱山跡地を中心として、全国各地で森林整備活動を行っています。

北海道余市郡(旧大江鉱山) 北海道札幌市(旧豊羽鉱山) 北海道函館市(旧亀田鉱山) 山形県南陽市(旧吉野鉱山近隣) 福島県郡山市(旧高玉鉱山) 茨城県日立市(日立事業所近隣)

北海道余市郡(旧大江鉱山跡地)

地元のようてい森林組合のご協力を得て、2008年度から整備活動を行っています。2017年度については、2013年度からの5年計画に基づき、林道幅確保のための保全作業(約8km)および植林した箇所の下刈作業(約17ha)を実施しました。

北海道札幌市(旧豊羽鉱山跡地)

豊羽鉱山の堆積場跡地について、地元町内会からのご要望にお応えし、自然環境景観林として整備しました。自生したシラカバの間伐と間伐地への植林作業を行っており、その維持・保全に努めています。2017年度は、1,400m2のリアについて除草作業を実施しました。

北海道函館市(旧亀田鉱山跡地)

地元のはこだて広域森林組合のご協力を得て、2007年度より植林活動を行い、約15haに約31,300本の苗木を植えました。
2017年度は、継続的な維持・整備活動として、植林した苗木の下刈作業(約6ha)を実施するとともに、野そ駆除作業(約15ha)を実施しました。

山形県南陽市(旧吉野鉱山跡地近隣)

南陽市梨郷地区の一画において、2009年度より自然景観向上・地域活性化政策の一環として「日鉱 里山・龍樹の森づくり事業」を市と協賛して行っています。2017年度は、これまで植樹を行ってきたエリア(約2.7ha)における下刈作業、苗木の育成状況の調査等を実施し、森林の健全化・活性化を図りました。また、森林をより散策しやすくするために、遊歩道の改良、階段の設置なども実施しました。

福島県郡山市(旧高玉鉱山跡地)

2005年度から地元の郡山市森林組合のご協力を得て、植林や既整備地の維持保全を行っています。2017年度は、前年度に地拵を実施した場所(約1.2ha)に、2,400本の植林作業を実施しました。さらに、継続的な森林整備活動として、地拵作業、植林地の下刈作業(約5ha)、作業道の開設等も実施しました。

茨城県日立市(日立事業所近隣)

日立は当社グループ発祥の地です。当社の日立事業所に隣接する鞍掛山には、かつて日立鉱山が植林を行った大島桜や山桜が500本ほど生育しています。その木々を守り、市民の憩いの場をつくるため、また未来の子供たちの環境教育の場をつくるための活動が、日立市「鞍掛山さくら100年委員会」が主催となって2008年から行われています。当社は例年、日立事業所および本社地区からボランティアを募って本活動に参加をしています。