JX金属 ホーム

CSR重要テーマとSDGs

当社グループでは、自社を取り巻く事業環境の変化や、SDGsをはじめとする社会からの期待・要請を踏まえて、
10項目からなる「CSR重要テーマ(マテリアリティ)」を特定しています。このCSR重要テーマを成長戦略の中心に据え、
事業を通じて持続可能な社会の実現に貢献していきます。

環境を守るために

CSR重要テーマ関連するSDGs
非鉄金属資源の有効活用 SDGs項目8:働きがいも経済成長も SDGs項目9:産業と技術革新の基盤をつくろう SDGs項目11:住み続けられるまちづくりを SDGs項目12:つくる責任 つかう責任
循環型社会の形成 SDGs項目6:安全な水とトイレを世界中に SDGs項目12:つくる責任 つかう責任 SDGs項目15:陸の豊かさも守ろう
低炭素社会の形成 SDGs項目7:エネルギーをみんなに そしてクリーンに SDGs項目13:気候変動に具体的な対策を

安心な社会をつくるために

CSR重要テーマ関連するSDGs
労働安全衛生の確保 SDGs項目3:すべての人に健康と福祉を SDGs項目8:働きがいも経済成長も
製品品質の保証 SDGs項目9:産業と技術革新の基盤をつくろう
人材育成 SDGs項目4:質の高い教育をみんなに
働きがいのある職場 SDGs項目5:ジェンダー平等を実現しよう SDGs項目8:働きがいも経済成長も SDGs項目10:人や国の不平等をなくそう
地域コミュニティとの共存共栄 SDGs項目11:住み続けられるまちづくりを SDGs項目12:つくる責任 つかう責任
人権の尊重 SDGs項目5:ジェンダー平等を実現しよう SDGs項目8:働きがいも経済成長も SDGs項目10:人や国の不平等をなくそう

信頼される企業であるために

CSR重要テーマ関連するSDGs
コンプライアンスの徹底 SDGs項目10:人や国の不平等をなくそう SDGs項目16:平和と公正をすべての人に

CSR重要テーマの特定プロセス

CSR推進体制

CSR推進会議と委員会・部会の構成

CSR推進責任者

CSR活動の基本方針・推進体制・活動計画を各事業所・各社の実態に応じて確実に展開していくために、各事業所・各社ごとに「CSR推進責任者」を取り決めています。CSR推進責任者は個々のCSR計画を策定するほか、年2回開始されるCSR推進責任者会議の場で報告を行っています。会議は出席者間の情報交換の場としても機能しています。

CSR意識浸透のための取り組み

当社グループでは、役員・従業員に対する対面式のCSR研修や、従業員へのCSRアンケートの実施などを通じて、CSR意識の浸透に取り組んでいます。

2018年度の実績
活動名実施期間内容
CSR推進責任者向け研修会 2018年6月6日 外部講師を招き、CSRの本質と今のトレンドへの理解を深めました。
CSRアンケート 2018年10~12月 リポートの内容に関する聴取とともに、従業員向けには、企業行動規範やCSR活動の浸透に関して聴取しています。
TOP
JXTGグループ