ページ内移動用のリンクです


ニュースリリース

ニュースリリース

2018年度

2018年7月 2日

JX金属株式会社

H.C.Starck Tantalum and Niobium GmbH社の株式取得完了およびこれに伴う組織改正について

 JX金属株式会社(社長:大井滋、以下「当社」)は、JX Metals Deutschland GmbH社(当社と株式会社国際協力銀行の共同出資による特別目的会社、以下「JXMD社」)を通じて、タンタル・ニオブ製品(高純度金属粉)の製造・販売・開発事業を行うH.C.Starck Tantalum and Niobium GmbH社(本社所在地:ドイツ連邦共和国、以下「HCS TaNb社」)の全株式の取得に関連する諸手続きを進めておりましたが、7月1日付で当該株式の取得が完了しましたので、お知らせいたします。

 

 また、これに伴い、当社は6月30日付で当該株式取得および統合準備に関する業務を実施するための専門部署として設置した「技術本部統合推進室」を廃止し、新たに「技術本部タンタル・ニオブ事業部」を設置しました。タンタル・ニオブ事業部は、JXMD社を通じてHCS TaNb社の経営全般をモニタリングするとともに、HCS TaNb社とのシナジーの早期実現を追求してまいります。

 

 本格的なIoT社会の到来により、使用される電子部品やデバイスの飛躍的な増加が見込まれる中、当社は2017-2019年度中期経営計画に基づき「技術立脚型事業群としての電材加工事業の育成・強化」を積極的に進めており、その一環としてHCS TaNb社の株式を取得しました。今後、HCS TaNb社を含む当社グループの技術や知見、ネットワークなどあらゆる経営資源を有機的かつ機動的に活用することにより、販売や製品開発力の強化、一層の効率運営等のシナジーを早期に実現し、素材の安定的な供給を通じてIoT社会の発展に貢献してまいります。

以 上

 

添付資料:JX金属組織図 新旧対比表

別添資料